建築の納まりで有益なサイトは?

建築の納まりを知る為には、納まり図の内容を覚えるだけではなく、仕上材の特徴なども知っておく必要があります。

そうしないと、パターンAの納まりを知っている事が、パターンA’の納まりに繋がっていきません。

要するに応用が効かなくなってしまうので、根本的な知識は出来るだけ持っておいた方が良いはずです。

というような話を前回はしました。

経験はじっくりと積んでいくことしか出来ませんが、知識なら一気に詰め込んでそれほど問題はありません。

当サイトが読む方の知識増加に役立てるかどうかは、正直言ってまだ分からない状態です。

これからどんな内容の記事を書くのかによって変わってきますから、出来るだけ質の高い情報を提供していければと思っています。

今回はそうしたサイトが他にあるかどうか、探してみた結果について少し思うことを書いてみます。


■有効なサイトはあまりない

Googleでは知りたい言葉を入力すると、即座に求めている答えに近いサイトを表示してくれます。

これは非常に有難い機能で、少し昔からは考えられなかった情報量と便利さを持ってますよね。

そこで、私も「建築 納まり図」などのキーワードで検索をしてみると……

書籍の販売ページが結構上位に来ていて、なかなか有益なサイトは多くないような印象を持ちました。

建築の納まり情報って、ネットで検索をすれば大量にありそうな気がしていたんですけどね。

でも実際には意外にもあまり多くなくて……というか、むしろ全然少ないと言った方が正解かも知れません。

そう言えば、最近は検索の精度が上がったのか、広告目的のどうしようもないサイトが上位にくることが減った気がします。

少し前だと、せっかくキーワード検索して該当のサイトに飛んでも、1ミリも情報を得られないことが結構あったんですけど。

このあたりはさすがにGoogleという感じですよね。

 

■知りたい情報が得られるサイト

私も色々と知りたいことがあった場合に、ネット上で色々と探すんですけど、なかなか良いサイトはありません。

検索でヒットするのは書籍の販売ページと建築用語集ばかりで、用語集は開いてみるとほぼ同じ内容のものがほとんど。

まあ建築用語集の内容が全然違っても困るんですけどね。

ただ、用語の解説と言っても数行の短い言葉で終わってしまう解説で、それがどのサイトもほぼ同じ内容。

これはかなり味気ないです。

というか、これを書いている人は仕事でやっているだけで、本当にその意見を知らないのかも、とも思いました。

もちろん建築用語集を否定する訳ではありませんが、もっと詳しい内容を知りたいという要望に応えてくれるサイトは見当たりません。

でも見つからないので、それなら自分で作ってみても良いんじゃないか、と思ったのがこのサイトの始まりです。

あれ、何だか建築用語集を作りそうな文章になってしまいました。

私は使い勝手の良い建築の納まり図集をまとめたいだけなんですけど、どうしてこうなったのか……

とにかく当サイトでは、訪れる方の役に立つような有益な情報を公開していきたいと思っています。

もしかしたら私の知識がすぐに限界をむかえてしまい、とても内容の乏しいサイトになってしまう可能性もありますけど。

そうならないように、自分自身もたくさん勉強して知識を増やしていくことが出来ればと考えています。

それが一番の目的でもあるので、情報を発信する側も受け取る側も、お互いに利益になるようなサイトに出来れば良いですね。

 

■追記

 

最近建築の納まりについての情報を公開しているサイトを見つけたので紹介しておきます。

建築の仕事と納まり詳細と

結構ボリュームがあるサイトなので読んでみると良いかも知れません。

このサイトも負けないように更新をしていかなければ…

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ