壁-納まりのポイント

  1. 壁に求められる性能とは何か

    前回紹介した木下地壁で、ひとまず大雑把な壁の分類とその特徴についての説明は終わりました。細かく考えていくとまだ色々とありそうな気もしますが、最初から細か…

  2. 木下地壁の特徴とは

    建物内部でよく使われる壁の種類であるLGS壁、その特徴とイメージについて前回まで色々と話をしてきました。私の長い説明よりも、「これです」という写真を見た…

  3. LGS壁の簡単なイメージ

    前回は内壁の中で最もポピュラーな壁である、LGS壁の特徴について簡単に説明してみました。LGS壁というのは、LGSと呼ばれる薄い鉄で出来た下地に石膏ボー…

  4. LGSと石膏ボードのコンビ

    さて、壁の大まかな区分とその概要について色々と書いてきましたが、意外にも結構長い話になってしまいました。これからさらに細かい話をしていくつもりなんですけ…

  5. 標準サイズが決まっていると……

    あらかじめ細かい図面を作図して検討を行い、その結果決まった寸法で工場製作をかけていく。そうして出来上がった製品を現場で製作することで、工事はスムーズに進…

  6. 工場で製作する際の問題点も

    前回はECPがあまり通じにくい、押出成形セメント板の特徴について簡単に説明をしてみました。ALCも同じ話が言えるんですけど、工場で制作してきて現場では取…

  7. 押出成形セメント板の特徴とは

    前回はALC壁の特徴について簡単に説明をしました。軽くて施工性が良く、さらに高い断熱性能を持っているという、なかなか優れた建材だと私は思っています。…

  8. ALC壁の特徴とは

    途中から自分の経験談に変わってしまいましたが、前回はRC壁の特徴について簡単に説明をしてみました。RC壁は性能としては申し分ない壁なので、採用する機会も…

  9. RC壁の特徴と大変なこと

    ちょっと話が長くなってしまいましたが、前回は壁の種類ごとに異なる特徴を知ることの重要性について書きました。RC壁を採用するか、それともLGS壁を採用する…

  10. 材料毎に異なる壁の特徴を知る

    建物を構成する壁の大まかな区分がどんな感じなのか、という話を前回までは取り上げてきました。概要なので簡単過ぎる説明で、その壁がどんな納まりになっているの…

スポンサードリンク




最近の記事

  1. 建物の風景

    はじめに

    このサイトを利用する方へ
  2. 無垢材の特徴

    床-フローリング

    単層フローリングとは何か
  3. 施工者はコストも重視

    設計と施工と

    施工側が見ている視点とは
  4. 自宅のリフォーム計画で

    床-タイルカーペット

    自宅の設計をした際に……
  5. 調整は結構大変な作業になる

    設計変更が与える影響

    施工段階で変更になる場合もある
PAGE TOP