図面について

  1. 建物はメンテナンスによって長持ちする

    建物が完成した後の話で

    建物を計画して実際に造っていくために必要なステップとして、設計段階から施工段階へとステップが進んでいく、という話を前回は紹介しました。建物をつくっていくための基…

  2. 工場で製作されて現場へ

    施工図と製作図と

    どのような建物を計画するのかを計画する役割を持っている設計者、そしてその設計者が作成・発行する設計図。それに対して施工段階では、発行された設計図通りに建物をつく…

  3. 設計図のイメージ

    設計図とは何か

    建物を作ることを計画して、その建物が実際に出来上がるまでの手順には様々な段階があって、それぞれの段階によって必要な図面もかなり変わってくる。前回はそのような話を…

  4. 建物をゼロから考える

    建築の図面は色々ある

    当サイト「建築の納まり図とその解説」では、建物を構成する各所の納まり、つまり各所がどのような関係になっているか、というテーマで色々と話をしていきます。もちろん言…

スポンサードリンク




最近の記事

  1. タイルのカタログ表示例

    床-タイル

    床タイルの特徴を考える
  2. カーペットのイメージ

    床-カーペット

    カーペットについて考える
  3. 床タイルの一般的納まり

    床-タイル

    コンクリートスラブのレベル検討
  4. 建物はメンテナンスによって長持ちする

    図面について

    建物が完成した後の話で
  5. 調整は結構大変な作業になる

    設計変更が与える影響

    施工段階で変更になる場合もある
PAGE TOP