壁-LGS+石膏ボード

  
  1. LGSの仕様

    LGSの仕様と使い分けの方針

    前回までの話では、LGS壁が持っている特徴について色々と説明をしてきましたが、メリットとデメリットについてはこれで掴めたのではないかと思います。当たり前の話ではありますが、やっぱりその下地材がどんな素材で出来ているのかによって、大きく特徴が変わってくるという感じですね。LGS壁の特徴を掴んだところで、そろそろ次のステッ…

  2. コンクリートは解体が大変

    LGS壁の手軽さについて考える

    建物を構成する壁の中で非常に多く採用されることになるLGS壁について、その特徴がどこにあるのかを前回は考えてみました。同じく壁種のひとつであるコンクリート下地壁に対してどうなのか、という比較になってしまいがちでしたが、これはある程度仕方がないことでしょう。コンクリート下地壁と比べると、LGS壁には以下のような特徴があり…

  3. 知識の有無が差を生む

    LGS壁の特徴は何か

    このカテゴリで取り上げるLGS壁について説明をする前段階の話として、まずは「そもそもLGSって何なのか」を前回は考えてみました。ここでもう一度おさらいをすると、LGSというのは以下の単語の頭文字をとった言葉になっています。Light(軽量)Gauge(規格)Steel(鉄)つまりLGSとは軽量鉄骨の規格品ということにな…

  4. LGSのイメージ

    LGSとは何かを考える

    前回のカテゴリではコンクリート壁を下地として、その上に石膏ボードを張っていくという一般的な納まりについて色々と説明をしてきました。石膏ボードを張るためにいくつかの工法が用意されていて、それぞれにメリットとデメリットがあって、そこから適切な工法を選択していく。そうすることによって、コスト的にも性能的にも、そして見た目的に…

スポンサードリンク




おすすめ記事

  1. 防水層の簡易イメージ
  2. 防滑性能が重要
  3. LGSのイメージ
  4. シャワー室は水が高い位置まではねる
  5. 降雨時に雨漏りするようでは…
  6. 塗床の納まり
  7. ユニットバスのイメージ
  8. 誘発目地の一例
  9. コンクリート直張り
  10. 時間には限りがあって…
  1. コンクリート直張り

    床-タイル

    敷きモルタルなしで納める
  2. タイルカーペットの断面

    床-納まりのポイント

    床仕上げ材の厚みを調べてみる
  3. 型枠のジョイントライン

    壁-コンクリート

    型枠の割付がまずは必要
  4. 建物内に必要な配管はたくさんある

    壁-RC+石膏ボード

    コンクリート壁+LGSにする意味
  5. アントワープ港湾局

    設計変更が与える影響

    変更をする際に気を付けること
PAGE TOP