過去の記事一覧

  1. LGS壁の手軽さについて考える

    前回は簡単にLGS壁の特徴を紹介しました。同じ壁として、どうしてもコンクリートで作る壁と比較することになってしまいがちなので、特徴もそうした部分が多かっ…

  2. サイト更新再開のお知らせ

    今日は2013年 11月 11日。少し前から仕事が急激に忙しくなってしまい、当サイトの記事を更新するのはかなり久しぶりとなってしまいました。一番最近…

  3. LGS壁の特徴は何か

    このカテゴリで取り上げるLGS壁について説明をする際に、まずは「そもそもLGSって何か」を前回は考えてみました。LGSというのは石膏ボードを張る為の下地…

  4. LGSとは何かを考える

    前回のカテゴリでは、コンクリート下地壁の納まりについて、色々と説明をして来ました。ちょっと長い話になってしまいましたが、コンクリートは建物を構成する上で…

  5. コンクリート下地+石膏ボードまとめ

    コンクリートの下地に石膏ボードを張る場合の納まり、という内容でこのカテゴリでは色々と説明をしてきました。途中まで「コンクリート下地」というカテゴリに入れ…

  6. コンクリート壁と縁を切るという概念

    石膏ボードを張る為の下地として、コンクリート壁と柱の動きが違う。これは、構造スリットという考え方がある場合に、どうしても避ける事が出来ない状況になります…

  7. スリット部に目地が必要な納まり

    コンクリート壁に対して直接石膏ボードを張るのではなく、隙間を設けてLGSを改めて下地として建てる。このやり方をすると、コンクリートの動きが直接石膏ボード…

  8. コンクリート下地と縁を切る考え

    コンクリートの壁という下地があるにも関わらず、石膏ボードを張る為の下地としてLGSを建てる場合があります。前回は、こうして改めて下地を建てる場合のメリッ…

  9. コンクリート壁+LGSにする意味

    前回は、GL工法に比べてUL工法が選ばれにくい理由を、私の個人的な見解で色々と書いてみました。GL工法とLGS工法の中間という立ち位置のUL工法ですが、…

  10. UL工法が選ばれない理由とは

    UL工法の一般納まり図がどうなっているのか、というあたりの話を前回は紹介してみました。GL工法について説明した時にも書きましたが、ULスポンジとかULボ…

スポンサードリンク




最近の記事

  1. 外部窓の一例

    納まりの区分け

    その他の納まり要素について
  2. 流し貼りのイメージ

    床-タイルカーペット

    市松貼りと流し貼りと
  3. カーペットの納まり(フェルトあり)

    床-カーペット

    カーペットの基本納まり断面図
  4. カテゴリ区分の考え方

    はじめに

    カテゴリ区分の基本ルール
  5. 建物の細かい部分まで注目するか

    設計と施工と

    設計者と納まりのポリシー
PAGE TOP